Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

松岡修造が気温上昇に影響!?太陽神と呼ばれる2つの理由とその真相を調査した結果…

熱血キャラで有名で日本の元男子プロテニス選手の松岡修造さんが、話題になっています。

なんでも本日2019年5月26日、北海道で39度の猛暑日となったが、その北海道に松岡修造さんがスポーツイベントに訪れていたそうです。

その気温上昇の原因が松岡修造さんではないのかと噂されています。

テレビなどで、その持ち前の熱血キャラがとても人気で、最近では太陽神説まで浮上している、松岡修造さん。

 

本当に松岡修造さんは気温上昇を司る太陽神なのか、データを交えながら今回は検証してみたいと思います。

 

スポンサーリンク




松岡修造が気温上昇を司る、太陽神と呼ばれる理由は…

 

2019年5月26日、最高気温39度を記録する猛暑日となった北海道。実は北海道のスポーツイベントで、松岡修造さんがテニス教室を開いていたようです。

そんなことから、気温上昇に松岡修造さんが影響を与えている説が囁かれ、太陽神とまで呼ばれています。

確かに気温を操れるのは、神様くらいにしかできないでしょうから、太陽神と呼びたくなる気持ちはわからないでもないです。

 

 

松岡修造さんが、太陽神と呼ばれるのには2つの理由があります。

まず一つ目に、テレビなどで披露している持ち前の熱血キャラですね。

ご本人は天然ではなく、計算でやっているという熱血キャラですが、「修造チャレンジ」と題した強化合宿を行なっており、不甲斐ないプレーをした選手には、子供とはいえ、大きな声で叱りつける場面もあり、錦織圭選手が参加した際にもとても熱い言葉をかけている様子がテレビ番組で、放映されました。

 

またスポーツ番組のキャスターもこれまで多く務めており、選手以上に感情移入したコメントを披露するなど、松岡修造さんの熱血キャラはとても有名です。

僕のようなネガティブな人間からすると、ちょっとアツすぎるなあと思いますが、その反面、こんな人についていきたいと思わせる、大きな魅力を持った方ですね。

日めくりまいにち、修造! /PHP研究所/松岡修造

 

そして二つ目に、松岡修造さんが気温に影響を与えたと思わせる、報道です。

松岡修造さんが現地に行くと、そこが晴れる代わりに日本の天気が崩れるというジンクスがあり、2014年にはソチオリンピックで現地を訪れた際に、日本は大雪が降り、現地では気温上昇により雪が溶けるということがありました。

また2016年のリオデジャネイロオリンピックの際にも、現地が例年に比べ大幅に、気温上昇したという報道がありました。

 

この二つの理由から、松岡修造さんは太陽神だと噂されています。

 

確かに松岡修造さんは、太陽のように明るく、朗らかな人物です。

しかし本当に気温上昇を司っている太陽神なのでしょうか?

 

 

松岡修造は本当に太陽神なのかその真相を調査した結果...

松岡修造は本当に太陽神なのかその真相を調査した結果…

 

結論から言うと、松岡修造さんは気温上昇を司っている太陽神ではありませんでした。

 

その理由は、松岡修造さんの足取りと、異常気象や、気温の上昇が合致した場合のみの情報しか報道されていないからです。

統計を根拠に、事実のように解説する報道もありますが、よくよく調べていくと、気温と関連性が低い場合のデータは無視していることがわかります。

つまりあたかも松岡修造さんと気温が関連しているように見せるため、統計を根拠に使用するものの、そのデータも都合よく編集されたもので、根拠としての信頼性は低いものでした。

 

気になったので2019年直近で、松岡修造さんが東京を離れた際の気温上昇との関係性のデータを集計してみました。

 

松岡修造さんの行き先1981-2010

平均最高気温

当日の最高気温気温上昇
3/1 兵庫県12.8℃12℃×
3/6 仙台市9.2℃16℃
3/22 沖縄県21.7℃24℃
3/23 沖縄県21.7℃19℃×
4/12 福岡県19.5℃20℃
4/13 福岡県19.5℃19℃×

 

松岡修造さんと気温上昇の関係性の統計の結果は、気温の上昇が見られたのは半分で、それも大きな上昇と言えるものは1度だけという結果でしたので、松岡修造さんを気温上昇を司どる太陽神とはいえない結果になりました。

多く報道された5月26日も、気温が上昇したのは北海道だけではなく、日本全国でしたので、行き先が北海道でなくてもどこでも良かったわけですよね。

 

まあ僕も含めて、グラフとイメージと、メディアの報道で信用してしまう人が非常に多いことがわかりますね、気をつけないといけないです。

 

スポンサーリンク




松岡修造ご本人の、気温上昇を司る太陽神説への反応は?

 

実はこういった報道に対して、松岡修造さんご本人は、よく思っていません。

 

2015年のイベントの際にこの件についてコメントしています。

天候によってつらい思いをされる人もいるので、コメントは控えさせていただきたい。
僕が本気を出して天気が良くなるのなら、いくらでも本気を出し続けますけど、天候はコントロールできません。

と真顔でこの件についてはNGを出されています。

 

このコメントにつらい思いをされる方を思いやる、松岡修造さんの純粋で、まっすぐな性格が非常に表れている気がしますね。

今回の記事が少しでも参考になりましたらシェアしていただけると嬉しいです。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

関連記事



コメント